トサン10回、ウォニョ10回! そして試合形式

本日の少年部、

ボク「よし今日はトゥルから!まずはトサン10回だー!!!」

子どもたち「えー!?」

子どもたち「まじでー」

 

フォームとかまだまだですが、

少しずつ良くなってきています!

あれ、一人技が違う(^^;

 

立ち方が・・

今日は数やらせたいと思ったので、

あまり細かく注意をしなかったのですが、

写真で見てみると、こいつはいかんですね(–;

 

その後2人ずつ試合風にトゥルをやりました!

ひざもっと曲げましょう!

兄弟対決!

ボク「こら、後ろでだらっとしない(`Д´)」

お、ニウンチャソギがさっきよりもさまになってます^_^

 

という具合に、1時間ほぼトゥルで終わってしまいました

ほんとはマッソギもやるつもりでメンホーとかも用意していたのですが、

結局体操とウォームアップのミット蹴りのあとは、

50分間くらいトゥルしかやってません(^^;

それでも文句も言わず一生懸命やってました!

うん、よくがんばりました!

4 件のコメント

    • そうなんですよね、1時間の練習の中であれもこれもやろうとすると、どれも中途半端になってしまうので悩みますね。

      練習時間を伸ばそうかとも考えますが、子供の集中力もなかなか続かないので、やはり1時間くらいが適正なのでしょうね。

        • さすがよくおわかりですね!
          全部しっかりやろうとすると2時間あっても足りません(笑)
          どうやって合理的に練習するか、そこが指導する立場の人には課題になりますね。

  • コメントを残す