楽しいティミョトラの研究!

先日のティミョトラの練習です

まずは左から

     

これが一番いいですね!

と思ったけど着地してました(笑)

 

横から

ちょっと力んでます

こっちの方が自然なフォームで蹴れました!

背中側から

ほどよく上半身が倒れてて良いですね!

今まではもっと上半身おこしちゃってました(^^;

やっと左も、良いイメージで蹴れるようになってきました

 

今度は右です!

右の方がインパクトが強く蹴れてるので

写真もピントがあってますね(笑)

こちらも横から

やっぱりちょっと手を引きすぎです

 

背中側から

カラダねじりすぎか・・

 

右の方が得意なので力が入ります

なのでカラダが流れないようにバランスととるため

強めに腕を引いてます

なのでねじれが強いんでしょうね

 

左の方が蹴りのインパクトが弱いので、

上半身が持ってかれにくいので、

腕を強く引かなくてもバランスがとれました!

それがかえって自然なフォームになってるんだと思います

 

けっきょく、力が出るからといって思いきり出すのではなく、

適正な力の入れ方が大事なんですね!

トゥルの採点基準も、力が(相手より)強いって意味じゃなくて、

適正な力を出せているか!

が大事なので、

これは同じなんですね

うん、勉強になる

 

ちなみに、

手の位置には気をつかってます

色々な人が蹴ってるのを見ると

手があばれてる人も多くみられます

手があがってしまったり、のびてしまったり

まあ、ボクもマッソギだと手がのびちゃったりすることありますけどね

 

あ、そーいえばこんな練習もしました!

チューブつけてティミョトラ!

これおもしろかったです(笑)

 

ちなみにこちらは360度トラですが、

足は上げやすかったですが、上半身倒れすぎですね(^^;

 

なんか手がアイーンになってしまいました(笑)

ははは、かっこわる

 

これはなかなか良いフォーム!

でも左にくらべるとやはりカラダのひねりが強い

自然なフォームを身につけるのはむずかしいです!

2 件のコメント

    • むずかしい質問ですね!
      練習あるのみだと思いますが、どんな練習をするかってことですよね。

      柔軟しっかりやって、筋トレしっかりやって、上手な人の蹴りを真似して、良いイメージをしっかり持って、その上でたくさん蹴ることではないでしょうか。

      正直、近道はありません。

  • コメントを残す