赤帯が入るとぐっと練習がしまる!

たまに来てくれる赤帯メンバー!

練習がぐっとしまります!

が、

トサンやウォニョは最近やってなかったため

間違え多かったです(笑)

どんまい

 

ちなみに府中大会が近いので

試合形式でトゥルやって、

ボクをふくめ、上手だと思った方に手をあげる!

と勝敗を決めながらやったのですが・・

こどもたち「先生もやってよー」

とのことでボクも参戦、

こどもに混じって、大人気なくガチでトゥルやりました!

いや、ガチでやらないと子どもたちに伝わらないので

お手本見せるときのトゥルは120%本気でやります!

で試合形式の判定ですが、

最初のうちはボクにあげてくれるのですが、

だんだんふざけて来て、

ボクにあげてくれなくなりました(笑)

おかげで緑帯にトサントゥルで負けてしまいましたよ(^^;

くそー、

次は負けないぞ!

 

さて今回はトゥルの練習を40分くらいやってしまったので、

マッソギの練習は最後の5〜10分くらいしかできませんでしたが

みんな楽しそうにやってます!

お、さすが赤帯、大技でます!

が、楽しいだけではいけません!

真剣にやるからこそ楽しめる

そうなってほしいですね

子どもたちはなんか派手に動いてるだけで楽しいんでしょうけど、

上手にできるようになることを楽しんでほしいですね

3 件のコメント

    • もちろん帯の色で充実度をはかったりしておりません。
      普段来ない子が来たり、また自分たちより上の帯の人が来ると気合が入ると言う事です。

      いつもの仲良しメンバーだけだと、甘えがでたり、だれるときもありますので。
      そこは自分の指導力不足ですが(笑)

  • コメントを残す