360°のティミョトラの自分的なコツ

みなさん、360°トラの練習してますか?

すごく好きな蹴りなのですが、

けっして得意ではなく、

どうしても満足行く蹴り方ができませんでした(–;

最近、360°トラの練習をしてて、

だんだん自分的なコツがつかめてきました!

いまさら!?

って言われそうですが、

昔、まだ色帯の頃ですが、

上半身を倒して、斜めの軸を作って、なんたらかんたら・・

と教わって、ずーっとそうやってたのですが、

どーにもうまく蹴れるときと失敗するときのムラがあるんです(–;

身体を寝かすと、骨盤が縦に起きるから、

確かに足は上がるんです!

でもあまり目標見えないし、

足に力があまり入らなかったんですよね

そして、フォームもあんまり気に入らなかったので、

試行錯誤してたのですが、

そこで最近意識してる上半身を起こす!

をやってみました!

すると、

蹴りにくい(笑)

身体が起きてると回りにくく、

ちょっとぎこちないのですが、

たしかに蹴りにくいんですけど、

目標は良く見えるし、足に力が入ります!

フォームもなかなか良い!

もしかして、

今までの蹴り方は、アプローチが間違っていたのでは!?

※蹴り方やコツはひとそれぞれって事です

ということで、

なんかツボにはまってきて、

楽しくなってきました(^^)

  

 

これは腰の入りがいまいち・・

これは寝かせすぎたかな(^^;

このフォームが一番良いかな!

※疲れてジャンプが低くなってきてます(笑)

 

おまけ

なんか手がアイーンってなっちゃいました(笑)

ははは

 

コメントを残す