肩甲骨を使うと腹筋がしやすい&リラックス最強説

最近、少年部の一部のメンバーと、

練習の最後によく筋トレをしていました

ボク「じゃあ筋トレやるぞ!」

こどもたち「いえーい(^^)/」

ボク「腕立て30回、腹筋30回、スクワット30回!」

という感じでやってたのですが、

腹筋も考えながらやってたら発見したのですが、

肩甲骨を意識して動かしながらやると、

腹筋がやりやすい!

いや、「やりやすい」ってことは楽ってことなんで、

もしかしたら負荷が軽くなっちゃうのかもしれませんが、

個人的には、カラダの上手な使い方発見!?

って感じです

具体的に言うと、

腹筋するとき、上体を一度おろして

上体を上げるときに力入れるじゃないですか

その起き上がるときに、肩甲骨から動かすようにして、

肩甲骨で床を押す感じで起きます!

腕をふって勢いをつけるわけじゃないんですが、

肩甲骨を意識すると、楽なんです

そんな事を考えながら腹筋してます(笑)

そうすると、腹筋が楽しくなってきました♪

 

最近トゥルをやるときも肩甲骨の動きを意識してるんです

両手調子悪いんで、手に力いれるよりも

リラックスして、肩甲骨から始動するようなイメージで

腕を動かしています

これって、良いことじゃないかな?

と自分的に思ってます

マッソギや蹴り、トゥル、

または別のスポーツも、

そして畑は違いますが、ギターを弾くことも、

なんでも同じなんですが、

やはり、究極はリラックスだな!

テコンドー20年やって、

そこにたどりつきました!

 

テコンドーを始めてからずっと、

師匠の黄秀一師賢からいつも

「力をぬけ」

と注意されてきました(笑)

青帯になり、内弟子になっても

「力をぬけ」

と注意されつづけ、

黒帯をとり、指導員になり、

2段になっても「力をぬけ」

と注意されつづけ、

3段〜4段になって、

以前より言われなくなってきたかな(^^;

でもそれは指導を受けたり、

練習をご一緒させてもらう機会がすくなくなった事と、

年齢や段位的にも、ボクの自尊心をおもんばかって、

あまり言わないでくれてるのではないかとも思いますが(笑)

少しは力が抜けるようになってきてるんだと信じたいですね(^^;

 

そして、今でも力んでしまうときは多々あります

それでも、そこに気付くようになったことが、

成長です!

そしてそして、

試合見てたり、人の動作みてると、

ああ、「力んでるな」

「もっと力抜いてやればいいのに」

とか思うことが増えました

そういうところに視点が行くことが、

以前との違いですね!

 

年齢とともに、体力やパワーは落ちてると思います

派手なこともできなくなって来ると思います

でも継続していけば、経験値はたまり、

洞察力や、思慮深さが身につきますよね!

そうなんです、

昔できたことができなくなったこともありますが、

昔出来なかったこと(とくにリラックス)が

少しずつ出来るようになってきたんですよね!

それがうれしいんです

 

 

 

リラックスして動作するときの説明をするときに良く言うのですが、

「力は入れるより抜くほうがむずかしい」

と、

そして、

「ナチュラルに力を抜ける人はある種天才」

と、

さらに、

「リラックスは自分のパフォーマンスを発揮する上でとても重要」

です

 

そのくらい、「力を抜く」「リラックス」

って難しいと思うんです!

でも、できたとき、

身についたときは、すごい武器になると思います!

力でねじ伏せるのには限界があります

が、

リラックスには限界はありません!

・・表現がちょっとおかしいかな(笑)

 

ほんといち早くリラックスの重要性に気づいた人はすごいと思います!

ボクはリラックスした動作がなかなかできなかったので、

パワーで勝負だ!

とか、

手数、スタミナで勝負だ!

みたいに、

どこか目をそむけてたと思います

それが、近年すこしずつ噛み合ってきたのかな

まあ、まだまだですが

年取って、頭が柔軟になったのでしょうか(笑)

普通逆ですけどね

ははは

 

あれあれ、

肩甲骨の話しから、

気づいたらリラックスの話に変わってました(^^;

なんにしても肩甲骨とリラックス、

ボクはカラダの専門家ではないので、

この考え方は、正しい理論ではないかもしれませんが、

また一つカラダの使い方が分かったような気がしてうれしいです(^^)

人に教わったことよりも、

自分で発見したことって、

素直に動きに結びつくし、

意識下に残りやすいですよね

 

経験上、すごく大事なことでも、

自分のカダラで実感してないと、

「ふーん」とか「へ〜」

って感じで、どこか他人事になってしまい

あまり身につきません

そんな経験ありませんか?

 

あ、まとめるつもりがまた話がふくらんできてしまいました!!

いかんいかん・・

 

ということで、

今のMYテーマはリラックスです!

テコンドーも、生活も、

行動や考え方も、

趣味のギターも、

すべてにおいて、リラックスして生きたい! ※誤字じゃないです

そう思ってます(^^)

 

そうやって、ちょっとのことでは動じない、

怒らない穏やかな人になりたいんです(笑)

現代のストレス社会では難しいことではありますが、

ボクはそうなりたい!

 

そう、宮本武蔵だったかな、

心も、カラダも、

ちょうど真ん中です!

真ん中がいいんです!

ボク的解釈ですが、

真ん中≒リラックス≒バランス感

ほぼ同じようなイメージです!

なんかまた理屈っぽくなってきましたが、

そんな所は年ですかね(笑)

ははは