世界大会、競技4日目&5日目、マッソギは続く

競技3日目につづき、

個人マッソギがつづいております

現地の試合模様

※協会WEBより拝借

3日目はジュニアだけでしたが、

4日目はベテランの試合も始まりました

 

今回のマッソギはリーグ戦が導入されたようで、

3人一組のリーグを勝ち抜いた1名が決勝リーグに上がる模様

世界のテコンドーはほんと進化してますね!

 

Facebookやライブ配信を見てるところ、

日本の選手も1勝は取れても、2勝できず

決勝リーグにあがれてない感じです

須賀師範は2勝して決勝リーグにあがってるようでしたが、

他の選手はどうでしょうか?

ジュニアはとりあえず決勝リーグにあがってる選手はいなそうでした

まだ全選手のマッソギは終わってなさそうなので、

まだまだメダルの可能性はあると思いますが・・

 

と、ここまで昨日の時点で書いていたのですが、

4日目の正確な情報が入らないので、アップするのはやめ

今日に至ります

ということで、競技5日目、最終日!

個人マッソギが続きます!

どうやら日本の選手はマッソギでは須賀師範の3位入賞以外、

いまのところメダル獲得の話を聞いておりません

ライブで見た試合だと、リーグで1勝1敗などが多く、

決勝トーナメントに進出がむずかしい状況なのかもしれません

動画をなんども見返して、

日本の選手の試合を探してますが、

6コートで、毎日10時間分の動画なので、

全部はとても見きれません(笑)

 

今大会、参加選手の多さと、

リーグ戦の導入など、長引く要素がたくさんあったので、

スケジュールどおりの進行がむずかしかったのではないかと思われます!

新しいことをやると言うのは難しいことですね!

で、日本時間20時現在、

おそらく現地はお昼休憩中

団体マッソギなども始まりました!

そして他のコートではチームルーティンなども準備されてます

あとスペシャル、パワー、チームパワー、チームスペシャルなども残ってるので・・

終わるのか!?

とかちょっと思ってしまいますね(^^;

でも選手たちも帰りの飛行機があると思うので、

何がなんでも終わらせると思いますが(笑)

なにはともあれ、

続報をお待ちくださいm(__)m

ちなみに、協会WEBでは、

大会3日目までの情報が掲載されております

http://www.taekwon-do.co.jp

ご興味があればご覧ください