仕掛けて、出させて、返す!

今日は中野の練習です
基本的には号令かけてるだけです(笑)
が、すこーし動いてみました
背中の痛みはほぼありません!
でも力むとあぶないので、無理は禁物!
ってことで、基本的には号令かけて、注意してるだけです(笑)
上級者練習は、最初にトゥル!
試合を意識して、二人ずつ、自由と指定の2つずつやりました
練習だと、トゥル1回で交代することが多いですが、試合では2回連続でやります
そのため、練習でも試合に近づけるように2つずつやりました
次に防具つけて仕掛ける練習
仕掛けて、出させて、返す練習です!
みんなの見てると人それぞれですが、仕掛けが突っ込みすぎな人多いですね
仕掛け=相手をだます、またはくずす
でなくては返しが決まりません
ボクの理想は仕掛けて、空振りさせて、返す
なので、超リアルに蹴るけど、仕掛けは所詮フェイントのようなものですね
という事は突っ込みすぎたら相手の蹴りが自分に届いてしまうので台無しです
空振りさせるためには、頭の位置と軸足の位置ををなるべく相手から遠ざけつつ、リスクを最小限にして蹴りたいです
リスクが低ければ、その分返しが早く出せるので、やはりポイントにつながります!
ローリスクハイリターンですね!
と言葉で言うのは簡単ですが、そうそううまくいきませんが(汗)
でもこうゆう練習はすごく楽しいです!
次にポイント取りのマッソギをしましたが
1ポイント先取だと、まぐれ当たりでも1発負けになってしまうので、2ポイント先取にしました
ポイントはどこに当てても1ポイントです
※跳んでも回っても1ポイント
ポイント取りで練習すると、相手にもらわないように、そして蹴りをなんとか当てようと工夫するようになるので、すごく練習になるんですよね
ボクはポイント取りマッソギおすすめです!
ボクもガマンできず3ラウンドだけやりました
でもポイントぜんぜん取れませんでした(汗)
無理をしないように、軽く動くようにしてたのですが、今日は良い動きできませんでしたね
というか、他のみんなのモチベーションが高く、ボクにポイント取らせてくれませんでした(汗)
くそー
次は絶対ポイント取ってやる!!!

コメントを残す