昇段に向けて、2対1組手の練習!

昇段審査がせまる、

6月最初の土曜日練習

今日もマッソギ多め(笑)

みんな良い蹴りがでています!

最近、うるさく距離距離言ってますが、

ボク「距離を制するものはマッソギを制する!」

そう信じて練習してます

現に、距離に対しての感覚良い選手は、

安定した強さを発揮します!

※例えば田中師範など

ボクは比較的距離は意識しますが、

ここってところでポカをします(笑)

まあ、まだまだってことです(^^;

ははは

 

さて、カラダもほぐれ、疲れもピークのところで

2対1組手のスタートです!

足が動いてて良いですね!

囲まれないようにフットワークはつねにしておきたいところです!

つづいて審査とは関係ないですが、

3対1

※いじめじゃないですよ

2対1や3対1の練習をすると、

まず足をとめてはいけないということ、

そして相手を良くみること

この2点はすごく意識することになると思います!

なので、まったく違う練習のようで、

普通の1対1の組手のためにもなりますね

 

多対1の組手は、ほかにもコツというか

意識するべきポイントがあるので、

練習の中でみんなに伝えていきたいですね(^^)

けっこう楽しいし

 

コメントを残す