最近気づくとトゥルで1時間すぎてしまう

最近、

気づくとトゥルで1時間練習がすぎてしまいます

いろいろ細かく説明してると

あっと言うまです

嫌ではないのですが、

なんか練習内容がワンパターンになってきてる気もして

ちょっと反省です

で、トゥルを一通りやると、

あまり時間がなくなってるので、防具つけて攻防、

そして自由組手をやります

すると・・9時

もうこんな時間か!?

って感じです(笑)

うーん、ワンパターン

少年部はもっと時間が短いから、

トゥルをみっちりやるとマッソギができず、

マッソギをみっちりやるとトゥルができず、

両方やると、内容がうすく・・

(^^;

まー、限られた時間で練習するのでしようがないのですが、

もどかしいですね

もっと有効に時間を使えるように

考えないとですね

4 件のコメント

    • 確かに子供に教えるときなどは、課題覚えるの大変だろうなって思うことがあります。
      トゥル、蹴り、約束組手、試割りなどと、盛り沢山ですよね。

  • 匿名 にコメントする コメントをキャンセル