自称、日本一早い、東日本予選2019結果速報!

本日は東京府中の郷土の森総合体育館にて、

2019年度の東日本予選会が開催されました!

この大会で勝ち上がった選手は、

来年、2020年に開催される第31回全日本大会の

出場権利を獲得することができる大会になります!

その出場権を獲得したのは誰か!?

気になりますよね

ということで・・やります!

自称、日本一早い東日本予選会2019 結果速報!

 

【トゥル】

男子1段

1、竹内昴大 ;千葉登戸
2、秦太一;農工大
3、岡野祐紀;土浦
4、平塚裕太;国分寺

※1段の部は以下ベスト8まで出場権利が獲得となりましたが、ここでは省略させていただきます

男子2段

1、岡田嵐士;茅ヶ崎
2、大原海里;寒川
3、頭山尚史;品川
4、楢崎晃大;中野

※1段の部は以下ベスト8まで出場権利が獲得となりましたが、ここでは省略させていただきます

男子3段

1、松井新吾;荒川
2、渡邉真吾;国分寺
3、青木一翔:茅ヶ崎
4、高木星児;中野

女子1段

1、荒俣美月;綾瀬
2、太田由喜恵;国分寺

女子2段

1、田野裕美;千葉茂原
2、淡路さつき;武蔵小杉

 

【マッソギ】

男子−52kg

1、原添聖也;中野
2、小鹿義友;取手

男子−58kg

1、岡田嵐士;茅ヶ崎
2、船水健二;荒川
3、西川千尋;行徳
4、頭山尚史;品川

男子−64kg

1、岡野祐紀;土浦
2、岡野泰希;品川
3、松井新吾;荒川
4、浜田享祐;赤羽

男子−71kg

1、渡邉翔;品川
2、高橋正樹;沼津
3、杉田旬之介
4、西村康平;荒川

男子−85kg

1、橋本昌典;品川
2、中野元;富山

女子−47kg

1、大島寛子;茅ヶ崎
2、伊藤栞央;首都大

女子−52kg

1、佐々木英子;柏たなか
2、蘇明舜;新百合ヶ丘
3、石塚香音;首都大
4、倉科朱里;富山大

女子−62kg

1、荒俣美月;綾瀬
2、中澤希咲;首都大

 

以上の選手が全日本の出場権利を獲得されました

※結果は公式記録ではありません、

個人的に記録をしてきたものなので、間違えていた場合はご容赦ください

後日テコンドー協会WEBにて発表される公式記録をお待ちください

 

出場権利を獲得された選手のみなさま、

おめでとうございます!

全日本大会にむけてがんばってください!!

おしくもやぶれてしまったみなさま、

次は10月に西日本予選会がありますので、

出場をご検討いただき、全日本大会を目指してほしいと思います!

 

最後に、役員、審判、スタッフなど、関係者のみなさま、

おかげさまで無事終えることができました

ありがとうございました!

 

ちなみに、

動画を一部撮影することもできましたので、

近日中にアップしたいと思います!

コメントを残す