少人数、少年部

今日は何があったのか
少年部が2人しか来ませんでした(笑)
大会の疲れか、夏休みでおでかけか
それとも体調不良か・・
いろいろ考えてしまいますが、
こんな日もあるんですね(^^;
まあいいです
少ないなら少ないなりに
一人ひとり細かくみて
みっちり練習しました!
おかげで、審査課題もすすんだし
普段伝えきれてなかった部分や
カウンターの練習など、マッソギの戦略的なことも
教えることができました!
まあまだ子供ですから、どこまで理解できるかはわかりません
でもやるとやらないではぜんぜん違うので
子供たちの引き出しを増やす意味でも
やってよかったと思ってます(^^)
実際、今回来たのはこの間試合に出た子たちでした
負けて悔しくて
もっと上手になりたい!
って気持ちがすごく伝わってきます
もちろん試合で疲れたら、休むことも大事です
でも試合で感じたことを練習で実践するには
早ければ早いほどいいわけなんで
そーゆーところでも
練習への姿勢というか取り組み方で
差がでてきちゃいますよね・・
教えるほうは同じように教えますよ
当然
でも、教わる方にも教わる姿勢とか
学ぼうとする意識が大事だなーってすごく思います
その辺は言われなくてもやる大人とちがって
子供の方が顕著にでますね
絶対休むなって言うわけじゃないけど
強くなりたい、上手になりたいと思うなら
可能なかぎり休まず練習してほしいですね
いろいろ事情はあると思いますが
素直な感想です
ちなみに、
江東大会の動画は今アップロード中です
後ほど掲載しますので
もーすこしまってくださいm(__)m

コメントを残す