かかるなら、良いお医者さんがいい

このあいだ整形外科へ行ってきました

2月に骨折した指の治りが悪く、

※ボクのじゃなくて嫁のです、ボクは元気です

もっと詳しいお医者さんに見てもらおう!

ということで、付き添っていってきました

院長先生はフットサルの日本代表チームのドクターとかやってるようで、

スポーツ関係のケガなどに強そうです

あ、嫁のケガの原因はスポーツじゃなかった(笑)

ははは

 

で、前の医者が特別悪いというわけではないと思うのですが、

前の医者でもリハビリ行ってたのですが、

なんか、温める電気のやつあてるだけで、

マッサージとか、なんにもしてくれないし教えてくれなかったようでした

レントゲンもなんか変な角度で撮ってたようで、

嫁「場所違うんですけど?」

って聞くと、

先生「任せてください、プロですから!」

みたいに言われて、検討違いの場所を撮られてたとかなんとか・・

お医者さんもプライド高いでしょうから、

患者から指摘されるのムカつくんでしょうね(–;

でもこっちは治したいし、それじゃ不安ですよね

そのあたりから不信感はあったようです

おじいちゃん先生だし、

 

3ヶ月たっても全然良くならないので、

セカンドオピニオンとして今回の病院に行ってみたのですが、

すごくわかりやすく説明してもらえました!

この先生、良い

直感で感じました!

ボクも腰みてもらおうかな(笑)

ははは

 

先生いわく、3ヶ月たってしまうと、

治すのに一番良い時期をすぎてしまうそうで、

もっと早く来てほしかったと言う感じで言われました

自宅からはちょっとあるんで、

なかなか行くタイミングがなかったんですよね

とりあえず目標たてて、

まずは1ヶ月リハビリやってみましょう!

ってことで、本格的なリハビリを教えてもらい、

土曜日から毎日やってます

 

さてさて、

嫁の指は治るであろうか!?

完全には治らなくても、

も~少し指がまっすぐ伸びるようになるといいな

と期待をもちつつ、

リハビリをつづける嫁でした

 

今日は古い友人と飲みに行っていたので、

リハビリ手伝えなくてごめんなさい

明日は手伝いますm(__)m

コメントを残す