アジア大会 カザフスタン珍遊記 第5日目

5日目はおまちかね団体マッソギです!
おっと、あせらずに
まずは朝飯のご紹介!

サラミとバター

ソーセージと茶色のにくいヤツ!

そしていつものミルクがゆ!
・・・ふう

スプーンはさびさび!?

フォークはトランスフォーム!
さて、気を取り直して会場へ向かいます
早めに会場入りして、しっかりアップしました
競技は昨日の続きで、+85kgのマッソギからで、その後団体マッソギがきました
「Team Sparring JAPAN Blueコーナー」
来ました!
決戦の時です!!
団体マッソギの1試合目がわれらJAPANチームです
JAPAN VS TAJIKISTAN
強敵です!!
先鋒は田中選手
相手の先鋒はミドル級の準優勝者!

強敵です
田中選手は要所要所でトラをだし、なかなか良いペースだったと思うのですが、判定では負けてしまいました・・残念
2人目は、竹内選手です

相手はライト級くらいの選手で、結構勢いがある感じですが、竹内選手はヨプチャギで相手をよせつけず、見事勝利!
3人目はボクです
相手はヘビーかハイパーの選手ですw

相手でかいけど、気持ちで負けずに前へがんがん行きましたw
途中スリーパーホールドされましたw
でもボクが注意とられて・・なぜ?w
4人目は大谷選手です
相手はこれまたでかいw

大谷選手はカウンターを狙って相手を中心に足を使っていたのですが、うまくかみ合わずに終わってしまいました・・・
ということで1勝3敗で1回戦敗退です・・・
非常に残念!
団体戦は、その後タジキスタンとカザフスタンチームが順調に勝ち進み、決勝はタジキスタンVSカザフスタンで、大変盛り上がりました☆
さて、今日の昼もいつものパンですw

さすがに飽きました
ソンファ師範が選手の気持ちをくんでくれて、外へ食事につれてってくれました
会場のすぐ近くにある高級韓国料理店です!

メニューは韓国語かロシア語
・・・読めないw
でボクが頼んだのは

キムチチゲ
美味しいけど・・熱い!辛い!
田中選手が頼んだ焼肉がすごくうまそうでした・・

他人のものって良く見えてしまうんですよね~
ちなみにおまけ

さて、食事が終わったら、後はおまつりムードでスペシャルテクニックとパワーブレイキングですw

みんな跳びます
でもあまり跳べない人もいます
海外は全員鳥人って訳じゃなさそうですw
パワーブレイキングは、モンゴルの巨人が優勝です
カザフスタンの「ヨコヅナ」が準優勝です

かんろくありますね~
竹内選手がヨコヅナと一緒に写真を撮ったのですが、どうせわからないだろうと思ってヨコヅナとか言ってたら、「スモウ?」って返されたそうですw
みんな大爆笑でしたwww
そんなこんなで競技も全て終わり、あとは表彰を残すのみ
「チームスパーリング、第三位、JAPAN!」
え?
違うだろw
間違えでした
表彰は進む・・延々と進む・・・2時間くらいたちっぱなしで表彰式w
なげー
表彰が終わったのはなんと22:30
外に出てみると迎えのバスはしびれを切らして帰ってしまいました!?
ちょっと、まじどうやってホテル帰るんだよ(怒)
まあとりあえず団体チームで写真でも撮ろうか・・・

ん、余計な人が写ってる?
そうなんです、みんなで写真撮ろうとしてたら酔っ払いが女の子はべらして乱入してきました!!
※テコンドーとはまったく関係ない人たちですw
ちょっとジャマ!
酒くさいしw
結局チームだけの写真は撮れませんでした(汗)
まあそんなこんなしてるうちにバスをもう一度呼んでくれて、ホテルに帰ることができました
試合も終わり、明日からは観光が始まります
・・・カザフスタンって観光するところあるの??
観光旅行行くような地域でもないし、どうするのでしょう・・
不安をかかえつつ、眠りにつくのでした
つづく

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    国際大会に行った人の話を聞く機会なんてめったにないので、いつもブログを楽しみに拝見しています。

    世界に行くと日本のいいところ、悪いところにも気付けそうです。世界に行くといろんな国のいろんなテコンドーがあるんでしょうね。

    食事には苦労しそうです(笑)

    アジア大会お疲れ様でした。

  • SECRET: 0
    PASS:
    なかなかふざけた内容ばかりで参考になってるかどうか・・(汗)

    海外に行くのは身体だけでなく、胃腸も鍛えないと勝てないかもしれませんw

    海外の選手には日本の選手とは違ったプレッシャーがあり、相手が何をしてくるのか分かりません
    でも日本で試合するよりも、ひらきなおってのびのびマッソギできたり、発見することはホントに多いと思いました!

  • コメントを残す