練習方法のレパートリーを増やしたいですね

最近、練習内容がマンネリです

ボクのレパートリーが少ないせいですね

ごめんなさいm(__)m

 

コロナで防具をつけてのマッソギを自粛するようになってから、

トゥルや基本蹴りの練習が増えました

それは悪いことではないのですが、

少し練習内容がマンネリ化してきた気がします

みんなごめんなさい

ボクのレパートリーが少ないせいですね

武道ですから、

日々の鍛錬ですから、

無理に変わった事をやる必要はないのかもしれませんが、

それでも同じことばかり繰り返しやると

飽きがきてしまいますよね

同じ鍛えるにしてもやり方を変えたり、

工夫する気持ちは常にもってないといけないなあ

と思いました!

 

だからと言うわけではありませんが、

昨日のミット蹴りは普段あまりやってなかった、

「足を寄せずに蹴る」

いわゆるノーモーションのような蹴り方をたっぷり練習しました!

これが難しい!

良く参考にしてるのが、

元世界チャンピオンのステファン タピラート選手なのですが

あの人の軸足スライドのヨプチャチルギはえぐいです(笑)

昔から真似してますが、

あの移動距離、反則です(`Д´)

てゆうか足も長いんで、すげーリーチです!

おかしいな、身長はそんなに変わらないのに・・

ずるいや(笑)

と、ちょっと脱線しましたが、

そんな軸足を寄せずに蹴るヨプチャチルギの練習をたくさんしました!

おかげでふくらはぎがパンパンにはってます

昨日の夜は、久々にふくらはぎがつって目がさめました(笑)

あれ、痛いですよね

 

肝心の蹴り方やコツですが・・

またいずれ書きます(笑)

ははは、文章で説明するのは難しいんです

コメントを残す