股関節に筋膜リリース注射

今日整形外科に行ってきました

テコンドー関係でも行ってる人が多い所なので、

評判が良いようです!

 

今週は本当に股関節が痛く、

朝自転車に乗って仕事に行き、

自転車をこぐと股関節が痛むので、

自転車を降りたとき、歩きだしたらズキン!!!

って痛んで歩くのびっこひくくらいでした

うーん、これはまずいなあ

とさすがの病院嫌いのボクも危機感を覚え、

ついに今日行ってきました

 

で、まずはレントゲンとってもらって骨の確認

※ボクの骨の写真ではありません

どーやら問題ないらしい

ちょっとホッとしました

骨が大丈夫なら筋肉とか靭帯だと思うのですが、

症状を伝えると、

関節がつまってて、

神経とかがよじれて痛みが出るのかも

ってことで

先生「股関節に注射試してみますか?」

ボク「え? お願いしますm(__)m」

と、よくわからないけど二つ返事でお願いしました!

 

で、股関節の前側から3ヶ所に注射

注射中

ボク「この注射の中身って何ですか?」

先生「水ですよ」

水?

はい、生理食塩水ってやつだと思います

あとで聞いたんですが、

筋膜リリース注射ってやつのようです

まだ導入事例も少ないのかな

対応してる所少ないようですね

以前はこの整形でもやってなかったようなので

最近導入されたのかもしれませんね

うん、ラッキー!

で、リハビリコーナーへ移動して

理学療法士さんにストレッチしてもらいました

理学療法士さん「どうですか?痛いですか?」

ボク「あ、その動き痛いです」

って感じでいろいろやりつつ、

理学療法士さん「もう1度注射行きましょう!」

ってことで、今度は違う位置から注射

これのあとは膝のかかえ込みがちょっと楽になった気がしました

で、効果が現れたので、

今度は2階のトレーニングスペースへGO!

トレーナーの先生「じゃあいつもの動作やってみてください」

ボク「はい」

ってことで、トルリョチャギとかヨプチャチルギとか蹴ってみる

うん、痛みは多少あるものの、いつもより動く

で、動作を確認した上で

もう一度ストレッチしてもらう

っていうか、ここ痛いですか?

ってぐりぐりされて、

ボク「痛いです。。」

先生「痛いですよねー^_^」

ぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐりぐり・・

ボク「痛い痛い痛い痛い痛い!!!!」

先生「そーなんですよねー、ここ痛いんですよー(笑)」

ボク「ぐおー、痛いです!! うおおお」

先生「ここ痛くてみんな声でちゃうんですよね〜♪」

という感じでした(笑)

先生「じゃあもう一度蹴ってみてください」

ってことでヨプチャチルギとかいろいろ試してみたら

痛みは多少あるけど良く動く

ボク「こんなに足あがるの久しぶりです!!」

って具合でした

先生「じゃあ最後にもう1ヶ所注射打ちましょう!」

ってことで、今度はお尻の側から股関節に注射

これが痛い(笑)

と、言うことで治療は終了

先生「しっかりストレッチして、ケアしてください!」

ボク「はい」

ということで、

どーやら骨は特に問題なさそうで、

筋肉的な問題だったようです

ストレッチは毎日してたんですけどね、

やはり十分じゃなかったようで、

ももの前側、ももの横、ももの裏、

股関節の前側、横、後ろ、

そしてお尻の方と腰などを

ストレッチポールでしっかりほぐすように教わりました

たしかに普段からやってるストレッチでは

とどいて無い部位ばかりです

ストレッチのやり方を変えないとです!

治療としては筋膜リリース注射を5ヶ所とストレッチ

今後はストレッチをしっかりすることでケアするように

痛みが続くようならまた来てくださいとのこと

ということで、終了

振り返ると

待ち→診察→レントゲン→注射→ストレッチ→注射→リハビリ→注射→リハビリって感じで、

って感じで、

気づけば4時間以上整形外科にいました(笑)

でも、行ってよかったです!

しばらく様子をみながら

ほぐしまくります!

うん、1にストレッチ、2にストレッチ

3、4もストレッチで、

ストレッチの鬼となります!

よし、がんばるぞ!!

 

ちなみに、整形外科で偶然田中師範に会いました!

ボク「え、来てたの?」

って感じでびっくりしました(笑)

昨日ちょうど田中師範とご飯たべながら、

股関節痛いんで、明日整形外科行ってくるよー

なんて話をしてたので(^^;

偶然のような必然のような

ははは

お互い色々と調子が良くなりますように( ̄人 ̄)

 

先生からは、練習を控えろとかセーブしろとか一切なかったので、

明日は動きを確認しつつ、

できればがっつり動いてみようと思います!

で、ストレッチとケアはたっぷりです

コメントを残す