股関節と膝のその後

一時期、股関節と膝などの調子の悪さから、

成年部の練習時もあまり動かず(動けず)

お手本もあまり出来てなかったです

この3〜4年、ほんとに股関節の調子が悪いんです

そこから膝に来てるんだと思うんですけど、

以前と同じように動けないのがすごくストレスですね(–;

 

でも昨年後半から少しずつ良くなってきて、

ウォーミングアップ(主にストレッチ)をしっかりやってからなら

ある程度蹴りができるようになりました

360度トルリョチャギもまた蹴れるようになって、

ほんとうれしいです

とは言っても時限タイマー付きで、

練習の中でたくさん蹴りすぎると股関節とか膝とかまた痛みだすので、

ほどほどにしてます

少し蹴り方やフォームも変えたので、

以前と同じようにとは言えませんが、

まあ、ある程度蹴れるので、

ミット蹴りとかも一緒に練習できるようになりました!

 

まだ、開脚とか、一部の動き方によってはひどく痛みが出る事もあるので無理はできませんが、

まあ、現状維持はできてる感じです

なので、今年は下半身を鍛えようと思います!

この数年はベンチプレスで上半身ばかり鍛えてたので、

今年はスクワットですね!

と言ってもいきなりバーベルかついだりするのではなく、

自重でランジとか股関節と足まわりを鍛えたいなと思います!

 

あ、それから動きの悪い原因として、

前腿の硬さが大きいのではないかと思いました!

ハムストリングも硬いですが、

前腿はあまりストレッチできてなく

ここの硬さが踵落としや前後開脚のときに邪魔をしてる気がします

だからと言ってムキになって前腿をストレッチしてみたら

今度は膝が痛くなってしまいましたが(^^;

むやみにストレッチすれば良いってもんでもないですね

結局は前後左右、全体のバランスかな

 

今年も気づけば6月、

2021年も半分くらいすぎてるので今更感はありますが、

今年の目標は

・足の筋トレ

・前腿のストレッチ

・クレアチンなしでベンチプレス

・コロナに負けない!

です

 

あ、ブログ復活もですね(笑)

コメントを残す