真・強化練習 第1回目 ~団体チームなどは選考中~

今日から強化練習は毎週日曜になり、10:00~12:00、13:00~15:00の合計4時間となりました
今までの練習や今日の練習の内容などから、団体戦や、個人戦の空き枠などの出場者を決めるとのことで、選手みんな気合が入っていました
ま、結論から言うとまだ発表されていませんw
全日本で優勝した人は確定ですが、それ以外の枠は師範がたの協議の上で近日中に決まるそうです
・・・どきどきですね(汗)
もちろんボクも選考されるために練習してきたので、良い結果が出るといいな~と思ってます
前置きはさておき
今日の練習メニューです
■午前スタート!
最初5分ウォーミングアップで道場内をランニングしました
次に4人一組でミット蹴りなのですが、跳び蹴り中心です・・・って言うかONLY ティミョです ※回数省略
・ティミョトルリョチャギ~ティミョトルリョチャギ (左右連続+右左連続)
・ティミョトルリョチャギ~ティミョトラヨプチャチルギ
・ティミョトルリョチャギ~ティミョパンデトルリョチャギ
・ティミョトルリョチャギ~ティミョトルリョチャギ~ティミョトラヨプチャチルギ or ティミョパンデトルリョチャギ
スンリ副師範と同じ組だったのですが、バネ、蹴り、フォームともにすばらしいですね
後半になっても高さやフォームは崩れませんでした
ボクは・・ちょっと低くなってきたかな(汗)
次は二人一組で
・ティミョトルリョチャギ~ティミョトルリョチャギ~ティミョトラヨプチャチルギ or ティミョパンデトルリョチャギで道場を往復
ここまでで約1時間です
みんなTシャツがびしょ濡れでした ←まじしぼれますw
ふくらはぎがパンパンですw
 ・
 ・ 道衣におめしかえ☆
 ・
道衣に着替えて試合形式で二人ずつトゥルを行いました
次に、二組ずつ、試合形式で2分1R、入れ替わりながら数回行いました
選考のための試合形式のマッソギなので、硬くなる人もいれば(自分のことかw)、いつもどおり実力を出せる人、相手を良くみすぎて手数が少ない人とそれぞれです
というところで12時半くらいに午前の部は終わり、お昼休みとなりました
■午後スタート!
まず全体で20~30分くらいトゥルの自主練習をしました
その後、数名が声をかけられ、試合形式のマッソギを再度行いました
選考関連の練習はここまでです
さて、気を取り直して午後のメニュー
4人1組で防具つけて、3人が交互に仕掛け、1人が受けの練習をしました
・仕掛け1発(前足トルリョチャギのみ)  → 返し1発(カウンター)
・仕掛け1発(技は何でもOK) → 返し2発
・仕掛け2発 → 返し1発
この練習で、ボクはとても良い感覚をつかむことができました!
やってることはなんのことありません、基本は前足のヨプチャチルギですw
吉祥寺や烏山などでみんなと一緒に練習した蹴り方です
ですがただ踏み込んで蹴るのではなく、フェイントから蹴ったり、タイミングを変えたりと蹴り方を工夫しました
これがつぼにはまり、良い感じで相手に当たるため、あまりカウンターをあわせられませんでした
ボクの組は大きい人が多かったので、当然あたりも強いです
その中で技が通用したのは自信になります
でも反省もあります・・
なんでこの攻め方を、もっとマッソギで出せなかったんだろう!?
くやしいですね
でも練習後に佐藤師範が仕掛ける練習がとてもよかったとほめてくださいました
凄くうれしかったです
やっぱりヨプチャチルギですね!
佐藤師範、ありがとうございましたm(__)m
ヨプチャチルギはとても有効な技です
今日からボクはヨプチャチルギの鬼になります!
容赦なく蹴らせてもらいますm(__)m
やさしさにさよならです
ちなみに練習はこれで終わりではありませんw
同じ組で、ヨプチャチルギを左右、たっぷり蹴りました
そして最後!
問題の最後!!
腹筋のお時間!!!
男子は仰向け、腹筋の姿勢で横にならびます

こんな感じで男子全員一列に並びます
そして・・

それを踏んで歩きますw
注 これはいじめではありませんw 腹筋の鍛錬ですw

もちろん女子はできませんので、乗るのは女子とスイル師範ですwww
途中から黄大勇副師範や田中副師範も踏む方に参戦してきたのでたまったもんじゃありませんwww
女子部のみなさん、僕らの腹筋を鍛える手伝いをしてくださりありがとうございました
しかもカカトで
このお礼はいずれm(__)m
色帯の方にいきなりやらせたりしないので安心してくださいw
ってところで今日の練習は以上!
おつかれさまでございます
でも選考結果が気になりますね
今日寝れるかなwww

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    いえいえ、肉なんていわずに練習でお返しします♪

    マッソギと筋トレとどちらかお好きな方をお選びください

  • コメントを残す