右腕の不調、ついに病院へ行くの巻

右腕が不調です

実去年の10月ころから痛みがつづいておりました

まあ、打撲なんていつものことだし、

2週間くらいで治るだろう!

と思ってたら、

1ヶ月たっても2ヶ月たっても治らず、

なんか、500mlのペットボトル持ち上げるだけでも痛かったりする始末、

練習でハンドミットも持ってるのもキツイし、

トゥルは全力でできないし、

マッソギなんてもってのほかですね(^^;

※ぜんぶやってましたけど

そして年明けても治らず

それどころか悪化してね?

半年たった今、

腕を伸ばした状態で、ぐっと握るだけでも痛むので、

ついに病院に行くことを決心しました!

医療関係の方に聞かれたら、

もっと早く行け!と怒られますね(^^;

で、知り合いに教わった

評判の良い整形外科に行って診みてもらったのですが、

骨には異常なかったようです

いまさら炎症で腫れてるわけでもないので、

症状もわかりにくいのかもしれませんが、

先生も「この症状は◯◯です!」

なんていうふうにわかりやすい診断はしてくれませんでした

そして、

温めてマッサージしろとのご指導いただきました

・・結局、お医者さん行っても現状はかわらずです

まあそんなもんですよね

もともと「これで治る!」なんて期待はしていません

 

レントゲンとってもらって、

状況が確認できただけOKですかね

ははは

 

今までだとここまで長引くことなかったのですが、

やはり年齢的なものですかね

回復が遅い気がします

こればかりはしょうがないなあ・・

 

さて、今回のケガの原因はなんでしょうか?

実はミット蹴りです

四角いキックミットでヨプチャチルギなどの練習時、

ミットを持ってるときに、的を外れた蹴りが肘にあたることが良くあります

それを何度も繰り返してるうちにおかしくなってしまいました

そしてマッソギとか攻防でも、

練習なんで受けてあげるじゃないですか

すると肘周辺に蹴りが当たることも多々あるので、

悪化していきました・・

それでも練習は休むわけにいかないですし、

一人で指導してる日が多いので、

毎日ずっとミット持ちつづけ、

ハンドミットを握り続け、

マッソギで蹴られつづけ

負担をかけつづけてしまい

今にいたります

途中からサポーターしたり、

右手で持たないようにしたり工夫したのですが、

腕は何するにも使うんですよね

仕事でも、ご飯たべるのも、

ほんと使い続けてるので、

ちょっとした事でも痛みとストレスを感じるようになってしまいました(–;

 

まあ今回の腕の痛みは、

一言で言うと、職業病?

こりゃー治らないかも(笑)

まあ痛いけど動くんで、がまんして生きてきます

みなさんもお気をつけくださいね

 

ということで、

しばらくミットもあまり持てないかもしれないなあ・・

みなさん、ごめんなさいm(__)m

そして、しばらくマッソギで受けにまわるのやめます!

蹴られないように避けまくり、

蹴らせないように攻めまくります!

ふふふ

 

コメントを残す